本文へ移動

園のブログ

園のブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

交通安全教室がありました

2022-06-18
「ちかちかしてきたときは、どうすればいい?」
指導員さんが実際に、渡って見せてくれました。
一人ずつ渡ってみよう!
東村山警察署からリーフレットを頂きました。
 交通安全教室があり、3・4・5歳児が参加しました。東村山警察署の方々が来てくださり、道路の渡り方などをお話してくださいました。
お話の中で、こんなお約束をしました。

①みんなの良い目でよく見ること。
 ・自転車や車などがこないかしっかり見る。
 ・車の運転手の目を見るようにする。(目が合うということは、運転手もこちらを見ているということ。)
②道路には絶対に飛び出さない。
③信号を絶対に守る。
 ・信号が青に変わっても、急に飛び出さない。止まって車がこないか確認する。
 ・「右、左、右」と左右の確認をし、手を挙げてわたる。
 ・信号が点滅したら… 渡る前→渡らないで次の信号を待つ。
           渡りはじめ→戻って次の信号を待つ。
           渡りおわり→焦らず渡り切る。

 実際に横断歩道と信号の模型を使って、渡る練習も一人ずつしました。
 歩行者も少しのことを気をつけるだけで事故が減ります。改めて交通ルールを確認できた良い一日となりました。
 

6月10日は時の記念日

2022-06-15
きく組(3歳児)さんの時計です。
すみれ組(4歳児)さんの時計です。
ゆり組(5歳児)さんの時計です。
 6月10日は時の記念日でした
 時の記念日は、時間が大切である、ということを日本に広めるために作られた日だそうですよ。
時間の大切さをお子さま達に伝えながら幼児クラスはクラスごと時計を製作しました。
かえるの時計紫陽花の時計振り子時計とどれも素敵な時計に仕上がりました
お子さま達との貴重な時間を大切にしながら、日々保育をして参ります。

歯と口の健康週間

2022-06-15
クラスごと歯の磨き方を教えてもらっています。
「食べると虫バイキンがくっつくよ~」とお話しています。
「こうやって歯磨きするよ」と教わりました。
きく組(3歳児)さんの作品です。
すみれ組(4歳児)さんの作品です。
ゆり組(5歳児)さんの作品です。
 毎年6月4日から6月10日歯と口の健康週間です!
久米川保育園では、園医による歯科検診の前に看護師が子ども達に歯の磨き方についてお話をしてくれました。
子ども達は大きな歯の模型を見てびっくり!!その模型で歯磨きの仕方を教わり、「お家でもやってるよ!」「最後はお母さんがするの!」と話していました。
最近では色々な味の歯磨き粉もあって、楽しく歯磨き習慣が身に付くといいですよね。
歯は大人になっても大切にしたい身体の一部です。ぜひお子さまと一緒に歯の健康についてもお話してみて下さいね。

お楽しみ保育がありました Part3キャンプファイヤー

2022-06-01
みんなで火を付けました。
最後に盛大な花火を!
最後の花火の様子の動画。
 カレーの後は、楽しみにしていたキャンプファイヤーです。保育士と一緒につけたキャンプファイヤーの火を囲みながら、各グループごとの出し物を見せ合い、楽しい時間を過ごしました。
 そして最後は花火です!全部で9発の花火を見て、大興奮のお子さま達でした。
 
 たくさん準備をしてきた、お楽しみ保育の一日。どの時間もとても楽しく、よい思い出になりました! 

 ゆりぐみさん、たのしかったね!

お楽しみ保育がありました Part2カレーづくり

2022-06-01
鍋の底にクレンザーを塗って、焦げ付かないようにしました。
「皮むき頑張るぞ!」
先生と一緒にがんばりました。
大鍋で炒めています。
「おいしくできるかな」
みんなで「いただきます!」
 お昼寝のあとは、楽しみにしていたカレー作りです。「おうちで包丁の練習してきた!」と意気込むお子さま達。保育士と一緒に上手に食材の皮をむいたり、切ったりできました!
 じっくりコトコト煮込んで… できあがりです!
 「みんなでつくって食べると、おいしいね!」
社会福祉法人慈光会 久米川保育園
〒189-0012
東京都東村山市萩山町5-6-1
TEL.042-394-4032
FAX.042-392-3911
1.保育
2.延長保育
3.障がい児保育
4.一時預り保育
5.子育て相談
6.地域交流事業

 
TOPへ戻る